本文へ移動

活動報告

新着記事一覧

大阪東部リサイクル事業協同組合からの回答と、日本共産党議員団からの通告書
2008-08-25
大阪東部リサイクル事業協同組合からの回答が返ってきましたが、自らの非を認めない居直った内容となっておりさらに通告書を送付しました。以下通告書の内容です。また、東部組合よりの回答は議会報告に掲載しています。

通告書

  8月21日付で、大阪東部リサイクル事業協同組合(以下、東部組合という)から回答書を受け取りました。
  この内容は、8月14日の東部組合による日本共産党議員を威圧・罵倒する行為、無理やり議員控室から連れ出そうとした行為について、事実を認めず、居直るもので、到底容認できません。
  東部組合がこのような態度をとる以上、今後とも私達は、一切話しあいに応じないことを通告します。
  また、8月18日、8月22日、東部組合のメンバーが日本共産党控室に来て、14日と同様な発言をくりかえし、8月22日は、夜、議員の自宅にまで来る状況となっています。
  この間、弁護士との協議を進めており、市会議員の自由な言論や活動をおさえつけようとする、このような行為が今後ともくりかえされるのであれば、私たちは、法的な措置をとることを通告します。
0
4
0
9
5
4
TOPへ戻る