活動報告

 

新着記事一覧

新着記事一覧
 
民営化保育所 移管事業法人決まる
2009-09-30
民営化保育所の移管法人がたちばな保育所が社会福祉法人「聖森会」へなでしこ保育所が社会福祉法人「まりも会」と決定しました。事業者選考評価結果は議会報告へ載せています。ご参照ください。
 
公立保育所民営化後の不祥事に関する陳情
2009-09-30
9月24日にたちばな保育所保護者会会長から「公立保育所民営化後の不祥事に関する陳情」が市議会議長へ提出されました。本文は議会報告に載せています。ご参照ください。
 
民営化された保育所を受任した社会福祉法人寝屋川福祉会について
2009-09-28
寝屋川市の公立保育所「ひまわり」を受任した、社会福祉法人寝屋川福祉会が大阪府の監査により不適切な会計処理があったと指摘されています。議会での質問後に大阪府より情報公開で明らかになった文章を公開します。議会報告のページを参照下さい。
 
右翼団体による市議会への日の丸掲揚圧力は許されません
2009-09-08
7月20日付で全国反共聯盟なる団体から寝屋川市議会の全議員に質問状が届きました。日本共産党は回答をしません。この間の経過と党議員団の見解を明らかにします。寝屋川民報2009号で詳しく掲載をしています。資料と一緒にご一読下さい。
 
法律相談 9月17日
2009-09-01
法律相談 9月17日(木)午後6時半より
寝屋川市民会館第3・4会議室
事前に議員団に連絡を
 
法律相談 8月20日
2009-08-10
8月20日(木)午後6時半より寝屋川市民会館第3第4会議室で法律相談を行います。
 
寝屋川市の国保料は大幅に下がったのか
2009-06-26
 08年度の国民健康保険料が全国最高だった寝屋川市が「09年度大幅値下げに踏み切る」(毎日新聞6月9日付)などの報道があり、市民から「本当なのか」などと、問い合わせがあります。
国保料が前年度より下がったという場合、加入者1人あたりの保険料がどうなったのかによります。
  寝屋川市の加入者1人あたりの国保料の推移(08年度から09年度)は、下記の表の通りです。
1人あたりの国保料は、医療給付費分で13.6%の引き下げですが、 後期高齢者支援金分では、10.2%の引き上げ、合わせて8.25%の引き下げです。
  また、40歳以上の被保険者に課される介護納付金分を合わせると、5.6%の引き下げとなります。
「大幅値下げ」という場合、「大幅とはどの程度か」、特に定義があるわけでありませんが、数パーセントの保険料の引き下げが、大幅な引き下げというのは、無理があります。

  依然として高すぎる国保料が継続しています


  6月15日に、今年度の国保料の納付書が、全世帯に発送され、その後、市役所の窓口には、多くの市民が「保険料が高くて払えない」と納付相談や減免申請に訪れています。「保険料が大幅に下がってよかった」という声は残念ながら市民から聞くことはありません。
  勿論、今年度の1人あたり国保料が引き下げられたことは事実です。市の説明では、医療費の見込みを厳しくみなおし、医療給付費の見込みを減らしたことが、最大の要因とされています。
「全国で最も高い保険料」、これは何とかしなくてはならない、保険料の引き下げ求める市民の声は行政の動きにも大きな影響を与えました。
  しかし、依然として、高すぎる国保料が継続しています。
  現行の国民健康保険制度では、低所得の加入者が多い自治体ほど、国保料が高くなります。
  国は、収納率の低い自治体にペナルティと称して、国の負担を減らしています。やることがまったく逆です。
  寝屋川市など、市民が国保料が払いにくい自治体にこそ、国は補助をふやし、市民負担の軽減をはかるべきです。

資料は民報のページに載せています。
 
国保料決定される。
2009-06-09
  6月8日の毎日新聞で、08年度の全国1700余の市町村の国保料で、寝屋川が最も高いことが報道され、市民から保険料の引き下げを求める声があいついでいます。このような中、09年度の寝屋川市の国保料の概要が公表されました。
  医療給付費分、後期高齢者支援金分、介護納付金分の3つの区分を合わせた所得割で1・9%の減、均等割で1960円の減額、平等割で2660円の減額とな りました。これにより今年度は総額で65万円を超える保険料となる約1割の世帯を除く加入者が、年額で減額となりました。
  全国でも1番高いと言われていた4人世帯200万円の所得の保険料は、昨年より約4万円減額となります。
 
6月の法律相談は18日です。
2009-05-27
6月の法律相談日は6月18日午後6時から市民会館第三、第四会議室です。
 
寝屋川民報市民版
2009-04-10
3月議会の報告となる。寝屋川民報市民版2182号をUPしました。
<<日本共産党寝屋川市会議員団>> 〒572-0832 大阪府寝屋川市本町1-1 寝屋川市役所内 TEL:072-824-1181 FAX:072-824-7760